Skip to content

冬のパーティーの服装はどうする?マナーと防寒対策をご紹介いたします。

12月になりましたね。本格的な冬もすぐそこです。

これからクリスマス、年末年始のパーティー、成人式の同窓会、卒業パーティーなど、フォーマルな服装でお出かけになられることも多くなるのではないでしょうか。

そこで気になるのが冬のパーティーでの服装です。

寒い時期のパーティーではどのような服装を選べば良いのでしょうか。

 

夏に着ていたドレスは、冬は着ることができないのでしょうか?

パーティー会場は、冬でもきちんと空調で気温が調節されていますので、ノースリーブでも寒くはありません。

また基本的にパーティードレスには季節感がありませんので、夏に着ていたドレスでもご着用いただくことができます。

もし冬らしい季節感をお出しになりたいのでしたら、ドレスの色を温かみのある暖色系のものにするのもおすすめです。

また、冬のパーティーにはベロアや厚手のジャガード素材のドレスやボレロもおすすめですが、これらの素材は冬にしかご着用いただけないのでご注意ください。

 

NGな服装アイテムにご注意を。

冬には欠かせないアイテムが、パーティーなどのフォーマルなお席ではNGとされていますのでご注意くださいね。

まず、ファー素材のボレロやストールですが、可能でしたら避けたほうが良いかもしれません。

といいますのも、毛が食べ物に入ったり、他の人に付いてしまう可能性があるからです。

また、厚手のタイツやブーツの着用はカジュアルなアイテムと見なされていますので、特にフォーマル度の高いパーティーでは着用を避けるようにしましょう。

冬のパーティーでも、フォーマル感が高いものほどストッキングにヒール付きのパンプスを着用します。

 

防寒対策はどのようにすれば良いでしょうか?

冬のパーティーでも会場の中は暖かいので問題はないのですが、会場に向かう道中、または帰りには、しっかりと防寒対策をしましょう。

パーティー会場のホテルや高級レストランにはクロークがありますので、防寒着類はすべて預けてから会場に入ることができます。

コートにつきましては、パーティーのフォーマル度が高いほど、コートも普段着に見える色や素材のものは避けるようにしましょう。

靴につきましては、会場まではブーツで来ることもできます。

その場合は、会場に入る前にヒール付きのパンプスに履き替えましょう。

また、コートやブーツなどをクロークに預ける時は、クロークの前で着脱しないようにお気を付けください。

コートは建物の中に入った際に入口で脱ぎ、クロークでは手渡すだけにします。

またブーツを履き替える場合は、トイレなど、他のゲストの目に付かない場所で履き替えましょう。

冬のパーティーも、お洒落をお楽しみくださいね。

 

パーティーにおすすめのシルクのフォーマルドレス

パーティーにゲストとして出席されることになったら、エレガントにご着用いただけるシルクのフォーマルドレスがおすすめです。

シルク特有の華やぎと高級感で、上品で華のある服装が叶いますよ。

クラシックダーナでは、現在、ジムトンプソンの高級シルク生地でお作りしたフォーマルドレスを40%オフでセール中です!

 

どのドレスも、シルクならではの上品な装いを存分にお楽しみいただけるドレスで、結婚式やパーティー等にふさわしいドレスばかりです。

 

完売次第セールは終了いたしますので、ぜひこのお得なセール期間をご活用くださいね^^

 

 

セール中のドレス一覧はこちらからご覧いただけます。

商品一覧

 

お客様からのご感想はこちらです。

お客様の声

 

商品のお問合せはこちらからどうぞ

お問い合わせ

 

店長ブログはこちらです^^

ブログ

 

—–

 

 

インスタグラム更新中です^^

 

フォロー、いいね、コメントをいただければとても嬉しいです♪

 

クラシックダーナのインスタは、下のアイコンをクリックしていただくとご覧いただけます↓

 

 

 

(加筆修正2020年11月22日、初回投稿2016年12月5日)