Skip to content

女性のドレスコードをご紹介いたします。

お洒落なレストランでのお食事会や、パーティーでの服装選びで役に立つ、知っておきたい女性のドレスコードをご紹介いたします。

スマートエレガンス、カジュアルエレガンス、スマートカジュアルなどの言葉を聞いたことはないでしょうか。

お洒落なレストランでのランチ会やディナー、フォーマルな行事などでは、このようなドレスコードが設定される場合があります。

これらのドレスコードが設定された時は、どのような服装で出席すれば良いのでしょうか。

一度、こちらでご確認してみてくださいね。

スマートエレガンスとは?

スマートエレガンスが指定された場合は、結婚式の二次会での服装とお考えになるとわかりやすいかもしれません。

お洒落な印象のフォーマルドレスかワンピースにハイヒール、小さめのフォーマルバッグを合わせるのがポイントです。

小さなフォーマルバッグに荷物が入りきらない場合は、お洒落なサブバッグに入れ、会場に入る前にはクロークに預けましょう。

カジュアルエレガンスとは?

カジュアルエレガンスは、スマートエレガンスよりフォーマル感を下げた服装になります。ドレスではなくワンピースを着用し、羽織り物を合わせると良いでしょう。

スマートカジュアルとは?

スマートカジュアルは、上記の2つのドレスコードよりもさらに格の下がった服装となります。

とはいえ、カジュアルな服装(普段着)はNGですので、デニムやレギンス等は避けましょう。

おすすめの服装は、ワンピースや、ブラウス&スカート、パンツスタイルになります。

ドレスコードに合わせて、適切な服装を選んでみてくださいね。

今日のおススメのドレス

rdop107bk

結婚式のドレスコードといえば、準礼装(セミフォーマル)が主流です。

スマートエレガンスよりも格上の服装ですね。

洋装でしたらシルクなどの素材のフォーマル感のあるドレスになります。

普段着としては着ないような、特別感がありながらもきちんとした服装であることがポイントです。

人生に一度の「特別な」お祝いのセレモニーである結婚式では、この日の為に「特別に」用意したことを思わせる服装が大切になります。

いつも着ている普段着を思わせるような服装は失礼にあたりますので、お気を付けください。

上のお写真のドレスは、シルクでお作りしたフォーマルドレスです。

シルクの優しい光沢とハリ感が華やぎと高級感を演出する、まさに特別感いっぱいの一着です。

お袖が付いていますので、羽織り物を合わせていただくスタイルよりも格上の装いができますよ。

クラシカルなギャザースカートが、フェミニンでエレガントに見せてくれます。

結婚式や二次会、パーティー、謝恩会等におすすめです。

ご紹介したドレスの詳細は、こちらからご覧いただけます。

ゲストドレス・オードリードレス・ブラック(9号)

加筆修正2020年3月22日(初回投稿2019年3月19日)