ホテルでのディナーに行くことになったら、服装はどうする?女性の服装マナーをご紹介いたします。

お仕事での食事会、女子会、記念日、デートなどで、お洒落なホテルのディナーに行くことになったら?

まず気になるのが、着て行く服装ではないでしょうか?

その場に自然に馴染む服装で、上品に見せたいものですよね。

お洒落なホテルですと安っぽい格好も、逆に浮いてしまうような気がします。

服装をお選びになる前に、服装マナーを確認してみましょう。

服装マナーは、ホテルのドレスコードに合わせましょう。

blog20161018_19

ホテルにはドレスコードがある場合があります。

ドレスコードとは、服装のルールのようなものですね。

まずは、お出かけになるホテルのランクや場所を確認しましょう。どのような人が集まるのかも、服装選びに大切です。

そして、ホテルのホームページでは、ドレスコードの指定があるかどうかも確認してみましょう。

ドレスコードの記載はわかりにくいことがあるので、見つけられない場合は、ホテルに直接電話して確認してみるのも良いかもしれません。

ところで一般的に、ホテルのドレスコードには、このようなものがあります。

・スマートエレガンス

フォーマルに近い服装になります。パーティーや、結婚式の二次会に着て行く服装をイメージしましょう。

・カジュアルエレガンス

スマートエレガンスとほとんど変わりませんが、少しカジュアルでも構わないという服装です。

スマートエレガンスの場合も、カジュアルエレガンスの場合も、ドレスやワンピースがおすすめです。

ボレロやジャケットを合わせていただくこともできます。

・ビジネスアタイア

会社関係のイベント等で指定されるドレスコードです。

スーツなど、きちんとした印象の服装をしましょう。

・スマートカジュアル

こちらで紹介したドレスコードでは、一番格下のドレスコードになりますが、それでも普段着をイメージさせる服装はNGです。

お出かけ着や、オフィスでの服装などの、綺麗目な服装をしましょう。

ワンピースや、ブラウスにスカートを合わせたスタイルがおすすめです。

ここまで、4つのドレスコードをご紹介いたしましたが、ポイントは、どのドレスコードを指定されましても、「お洒落な雰囲気を出すこと」です。

NGな素材、アイテムは避けて、お洒落な雰囲気作りをしましょう。

blog_20161031

ホテルでの服装は、お洒落な雰囲気作りが重要です。

とはいえ、お洒落の基準は個人で異なってきますので、まずはNGな素材やアイテムを避けてみてはいかがでしょう。

NGな素材やアイテムとは、普段着の印象が強いものになります。例えばこのようなものがあります。

・ジーンズなどのデニム素材のもの、ニット素材のもの

・チェック柄などの、普段着をイメージさせるアイテム

・ミニスカートなどの、露出が多すぎる服装

・サンダル、ミュール、ブーツ

おすすめの服装は?

blog_20161031_2

ビジネスアタイアを指定されたら、ビジネスで着用するスーツを選びましょう。

その他のドレスコードが指定されている場合は、次のような服装がおすすめです。

・服:ランチの場合は、露出は控えた服装が良いですが、ディナーの場合はデコルテや背中などの多少の露出は大丈夫です。

ですが、スカート丈は膝丈か、短くても膝上5cmまでの丈にしましょう。

・足元:ストッキングを合わせましょう。

・靴:ヒールのあるパンプスがおすすめです。

・バッグ:小さめの方が上品に見えます。荷物が多い場合は、クロークに預けてもいいですね。

上品に、お洒落に見える服装で、素敵なディナーをお過ごしくださいね。