ホテルで開催される同窓会での服装は?パーティーでのドレスコードと年代別のおすすめの服装をご紹介いたします。

同窓会といえば、居酒屋で開かれる会もありますが、恩師も出席するような、フォーマルな同窓会はホテルで開かれることがあります。

普段着で出席できる居酒屋での同窓会とは異なり、ホテルで開催される同窓会に出席することになったら、どのような服装で出席すればよいのでしょうか。

最初にホテルで開催される同窓会にご出席になられる機会は、成人式の二次会として開催される同窓会かもしれません。

30代以降も、ホテルで開かれる同窓会にご出席される機会があることでしょう。

年代別の、おすすめの服装をご紹介いたします。

ドレスコードに合った服装で出席しましょう!

20160819_2

同窓会への招待状を受け取ったら、服装についての記載がないか確認してみましょう。

もし服装の指定がありましたら、その服装で出席すると安心です。

でももし服装の指定が無い場合は、開催されるホテルのホームページでドレスコードを調べてみましょう。

ドレスコードとは、服装の規定になります。

ホテルでも特に服装の指定が無い場合は、ホテルで開かれるパーティーでの服装にあたる、セミフォーマルまたはインフォーマルの服装(ドレスまたはワンピース、スーツ等)をお選びになると良いでしょう。

着用を避けた方がよい服装、アイテムをご紹介いたします。

blog_20161115_3

ホテルで開かれる同窓会は、「平服でお越しください」と書かれていても、カジュアル過ぎる服装はNGになりますのでお気を付けください。

ですので、デニムやチェック柄など、普段着をイメージさせるような素材や柄の服は避けるようにしましょう。

もちろん足元も、ブーツやサンダル、スニーカーなど、カジュアルなものは避けた方が無難です。

また、短すぎるスカートや、胸元が広く開いた服など、露出が多い服装も避けましょう。

冬は防寒対策にファー素材のストールやボレロなどを着用されることがあるかと思いますが、毛が他の方に付着したり、食べ物に入ることが懸念されるのでしたら、着用を避けた方がよいでしょう。

年代別のおすすめの服装をご紹介いたします。

blog_20161120

成人式の二次会としてホテルで開かれる同窓会には、パーティードレスでご出席されると華やかでしょう。

すぐに結婚式ラッシュがやってまいりますので、結婚式にもご着用できる、上品なドレスを持っておくとそのあともご活用いただけます。

30代以降の同窓会では、同窓会が行われるホテルやセレモニーの格に合わせて、フォーマルドレス、パーティードレス、ワンピース、スーツなどをお選びいただくと良いでしょう。

スーツをお選びの場合は、ビジネススタイルにならないようにお気を付けください。

上記でご紹介したNGを避けて、素敵な服装選びができると良いですね。