友人の結婚式での、フォーマルドレスの選び方をご紹介いたします。

(加筆修正2019年9月11日)

● ご友人の結婚式での、フォーマルドレスの選び方をご紹介いたします。

ご友人の結婚式に参列することが決まりましたら、まずその結婚式に何を着て行こうかとお考えになるのではないでしょうか。

何度か結婚式にご出席されていたら、どのような服装で行けば良いかが何となくわかるようになるものですが、初めて参加する結婚式では服装に迷ってしまいますよね。

フォーマルドレスでご出席でしたら、膝丈の、お袖付きドレスがおすすめです。

もちろん、ノースリーブのドレスもご着用いただけますが、結婚式では肩を出すスタイルはNGとされていますので、ボレロやショール等を羽織っていただけると良いでしょう。

スカート丈は短すぎるのはNGですので、お気を付けくださいね。

またドレスの生地は柄のない無地で、単色のものをお選びになると良いでしょう。

柄があるものがお好みの場合は、プリント柄ではなく、織り込まれた柄の生地で、織り柄の色と生地の地色が似ているものをお選びいただくと良いでしょう。

さらに生地が上質に見えるものでしたら、もう言うことはありません。その場にふさわしい服装ができますよ。

【本日のおすすめドレス】

結婚式のドレスに、ショートスリーブが付いた、スカート丈が長めのこちらのドレスはいかがでしょうか。

結婚式は格式の高いセレモニーですので、服装も、特別感のある、上質に見えるものをご着用にならないと、新郎新婦や他のゲストをがっかりさせるだけではなく、浮いて見えてしまうようです。

お写真のドレスは、上質なシルクでお作りしたフォーマルドレスです。

上質なシルクの上品な光沢とハリ感が、そんな結婚式にふさわしい、華やかでエレガントな、ワンランク上の印象を演出してくれます。

またお袖が付いていますので、ボレロやショールを合わせていただくスタイルよりも、いっそう格の高い装いをしていただけますよ。

スカートも丈を長めにお作りしておりますので、露出が気になる結婚式でも品格のある印象でご出席いただけます。

結婚式をはじめ、二次会、謝恩会、パーティー、同窓会などにおすすめです。

本日ご紹介したドレスの詳細は、こちらでご覧いただけます。

https://www.classicdonna.jp/control-panel/item/cat-001/rdop-163

(初回投稿2019年3月23日)