婚活パーティーでの女性の服装のポイントをご紹介いたします。

婚活パーティーでは、どのような服装で参加すればよいのでしょうか。

婚活パーティーで成果を出すためには、第一印象を決める服装が重要です。

ご自身の好みよりも、いかに男性に好印象を与えることができるかに重点を置いて服装を選ぶと良いでしょう。

婚活パーティーでの女性の服装のポイントを、NGも一緒にご紹介いたします。

男性受けの良い服装とは?

blog_20161031

服装の好みは、淑女の印象のある清楚系、可愛らしい着こなしのフェミニン系、普段着の着こなしがポイントのカジュアル系等、色々とあるでしょう。

婚活パーティーのTPOに合わせてこれらの服装の印象は変えるべきですが、男性に好印象を与えるような服装を意識するあまり無難な服装にしてしまい、地味になりすぎるのももったいないですね。

では、どのような服装をすれば、男性に好感を持ってもらえるのでしょうか。

そのポイントは、「どこかに女性らしい可愛らしさをプラスした服装」です。

上品さと可愛さのバランスをうまく取りましょう。

具体的には、シンプルな服装に、女性らしい可愛さのあるアイテムを1つプラスすると良いでしょう。

例えば、ブラウスを大人可愛いものにして、スカートやバッグ、靴などをシンプルにするなどです。

婚活パーティーでNGな服装とは?

blog_20161115_6

まず避けたい服装は、その場に合っていない服装です。

例えば、屋外でのバーベキューパーティーに、パーティードレスにハイヒールで参加するなどです。

婚活パーティーを主催する会社では、ホームページなどで服装についてもお知らせしていますので、確認してみましょう。

次に避けたいのは、露出が多い服装です。

胸元や背中が大きく開いた服や、ミニスカートは避けた方が良いでしょう。

清潔感の無い服装もNGです。

アイロンがかかっておらずシワシワの服や、シミ、汚れが目立つ服、着用感がかなりある服などは避けましょう。

服はできれば、「今日の日のために、新調しました」というぐらいの新しさのあるものがおススメです。

厚化粧、髪の毛のパサつきにもご注意くださいね。

最後に、仕事場をイメージさせる服装も避けましょう。

パンツスーツは特に避けた方がよいようです。

仕事帰りに婚活パーティーに行く場合は、仕事服のまま会場に向かうこともあるでしょう。

その時は、女性らしい可愛らしさをプラスしてくれるようなアクセサリーを持参し、パーティーが始まる前に身に着けるのもおすすめです。

おすすめの婚活パーティースタイル・実践編

rd_117_bk_pls15_06

シルクのステラドレス

婚活パーティーでは、場所によって服装を変えましょう。

レストランやイベントの会場で、大人数が集まるパーティーでは、華やぎのある服装がおすすめです。

特にエレガントに見せてくれるワンピースが人気のようです。

ワンピースは膝丈で、シルエットがキレイなものを選び、パンプスを合わせます。

また、1対1でお話しができる、お見合いタイプのパーティーでは、ブラウスにスカートを合わせたスタイルがおすすめです。

特に視線が集中する上半身のブラウスに、女性らしい可愛さがあるものを取り入れるとよいでしょう。

シフォン、レースなどの素材や、フリル、フレアスカートは特に男性受けが良いようです。

婚活パーティーで、素敵な人に会えるといいですね。