結婚式のマナー:招待状の返信はいつまでに出せばいい?

●結婚式のマナー:招待状の返信はいつまでに出せばいい?

結婚式の招待状が届いたら、いつまでに返信を出せば良いのでしょうか。

電話やメールで返信しても大丈夫でしょうか?

招待状の返信マナーをご紹介いたします。

結婚式の招待状の返信は、2~3日以内に出しましょう。

結婚式の招待状が届いたら、出欠を確認するハガキが入っています。

出席の場合はこのハガキを2~3日以内、遅くとも1週間以内に出しましょう。

仕事などの都合で予定が立たない場合は、主催者側に連絡をし、回答できる時期を伝えておきましょう。

締め切り直前まで予定が立たない場合は、欠席とすることが多いようです。

また、最初から欠席が決まっている場合は、直ぐにはハガキを出さず、招待状が到着してから1週間後にハガキを出しましょう。

招待状に同封のハガキを使わず、メールやLINEで返信をしても大丈夫でしょうか。

結婚式の出欠は、メールやLINEなどのSNSではなく、きちんと招待状に同封されているハガキを使うのがマナーです。

【本日のおすすめドレス】

結婚式では、きちんとした印象と高級感が備わった服装で出席しましょう。

結婚式は特別なお祝いのお席ですので、特別な一着で出席するのがマナーなのだそうです。

普段着を思わせる服装はNGですので、普段使いできる素材の服は避けた方が無難です。

下のお写真のドレスは、シルクでお作りしたドレスです。

シルクが持つ上品な光沢とハリ感が、結婚式にふさわしい装いを演出してくれますよ。

長めのお袖が付いていますので、このドレス一着だけで結婚式にもご出席いただけるフォーマル感を備えています。

スカートは、ウエスト周りにタックを寄せて女性らしいラインを作りました。

ウエストの位置を高めにしておりますので、脚長効果を発揮。

ヒップラインをスカートがカバーしてくれて、脚長効果との相乗効果でスタイルも良く見せていただくことがおできます。

お色は引き締め効果のあるネイビーで、シルクの優しい光沢が華やかさを演出しています。

結婚式だけではなく、二次会、パーティー、お洒落なレストランでのお食事会などにもおすすめです。

本日ご紹介したドレスの詳細は、下のリンクからご覧いただけます。

現品限りのドレスで再入荷は予定しておりませんので、ぜひお早目にどうぞ。

結婚式のフォーマルドレス・アフタヌーンドレス・5号、7号、9号、11号、13号、15号