結婚式の終了後のマナーをご紹介します。席札は置いて帰る?それとも持って帰る?

結婚式が終わったら、どのように退席すれば良いのでしょうか。

テーブル席の花を持ち帰っても大丈夫でしょうか。また席次表や席札、メニューは置いて帰っても大丈夫なのでしょうか。

また退出口で見送ってくれる新郎新婦と長々と話しても大丈夫なのでしょうか。

結婚式終了後の、ゲストとして知っておくとスマートな振る舞いができるマナーをご紹介いたしますね。

結婚式のお呼ばれドレス・デイジードレス・ブラック(5号、7号、11号、13号、15号)、ネイビー(5号、7号、9号、11号、15号)

目次
1. 結婚式の終了後は席次表、メニュー、席札は持ち帰ります。
2. 結婚式の終了後はすみやかに退出します。
3. 二次会で守るべきマナーとは?

結婚式、二次会のドレス・ステラドレス・ブラック(7号、9号)、ネイビー(7号、9号、11号)

1.結婚式の終了後は席次表、メニュー、席札は持ち帰ります。

結婚式の終了後は、席次表、メニュー、席札は置いて帰らず、持ち帰るのがマナーです。

特に席札には、出席者一人一人に新郎新婦からのメッセージが書かれていることがありますので、置いて帰ることが無いようにしましょう。

またテーブルのお花は、持ち帰ってよいと言われたら持ち帰ることができます。

披露宴のドレス・レディーライク(淑女)ドレス・ネイビー(7号)

2.結婚式の終了後はすみやかに退出します。

結婚式が終了したらすみやかに退出します。

退場する時は、退場口が混んでいない時を見計らって、退場できる時に退場するとよいでしょう。

退場口では新郎新婦とご両親が見送ってくれます。

その時、一言「おめでとうございます」、「素敵な結婚式でした!」、「末長くお幸せに」などと、言葉を掛けます。

新郎新婦と話し込んでしまうと、後ろの方々に迷惑がかかりますので、手短に済ませるようにします。

退場した後は、友人同士で集まって久々の再会に会話が弾んでしまうかもしれません。

ですが、他のゲストの退出の邪魔にならないように気を付けましょう。

また、全ての方の見送りが終わったら友人同士で新郎新婦を交えて話したり胴上げするなど、集まって歓談することが可能です。

ですが、結婚式終了後も新郎新婦には、やることが沢山ありますので長々と引き留めることが無いようにします。

ゲストドレス・オードリードレス・ブラック(9号)、ネイビー(9号)

3.二次会で守るべきマナーとは?

二次会は結婚式と比べるとカジュアル度がアップしますので、つい緊張が緩んでしまうかもしれません。

ですが、羽目を外しすぎて飲みすぎたり、騒ぎすぎたりしないようにします。

また二次会でも遅刻はNGですので、遅刻しないようにしましょう。

シルクのフォーマルドレス・アフタヌーンドレス・ネイビー(11号、13号)、ブラック(5号、7号、9号、13号、15号)