結婚式場はどう選ぶ?式場の選び方をご紹介いたします。

結婚式を挙げることになったら、結婚式場を探しましょう。
多くのカップルが式場探しにかける時間は1か月から3か月だそうです。
早急に決めすぎて、「こんなはずではなかった!」ということにはならないように、結婚式場について下調べしてから探すのがおすすめです。
こちらの記事では、主な結婚式場の種類と、選ぶポイントをご紹介いたします。

結婚式場には、このような種類があります。


結婚式場の種類と、その特徴をチェックしてみましょう。

ホテル

ホテルでのウエディングの特徴は、教育が行き届いたスタッフをはじめとするホスピタリティと、整った設備にあります。
交通の便が良く、アクセスしやすい立地にあることが多く、宿泊施設も充実していますので、遠方から来たゲストには前日からお泊りいただくこともできます。
ホテルでのウエディングというと、「値段が高い」というイメージがあるかもしれませんが、実はホテルのランクによって、価格帯も様々です。
ホテルでのウエディングが希望なら、二人の予算に合わせて探してみてはいかがでしょうか。

結婚専門式場

結婚式専用に作られた式場ですので、結婚式に精通したスタッフがしっかりとサポートしてくれます。
チャペルなどの結婚式時、披露宴会場をはじめ、動線が考えられた結婚式用の設備が充実しており、プランも豊富です。
「こんな結婚式を挙げたい」、という二人のイメージがあるなら、答えてくれるかもしれません。

ゲストハウス

ガーデンやプールが付いた邸宅を、一軒丸ごと貸し切れるので、結婚式を自由にコーディネートすることができます。
お洒落なデザインの建物が多く、チャペルが付いたゲストハウスでは、結婚式も行っていただくことができます。
ゲストハウスを結婚式会場にお選びになる場合は、空間のみならず、お料理やスタッフの対応もチェックしてみましょう。
結婚式全体にオリジナリティーを持たせたい二人にはおすすめです。

レストラン

レストランウエディングの最大の魅力はお料理にあります。
レストランを貸し切って行いますので、演出なども二人の希望が叶いやすいでしょう。
ゲストにはお料理をお楽しみいただき、オリジナリティーを出したいカップルにおすすめです。

結婚式場選びで重視したいポイントは?


結婚式場選びで、何を重視したいかは結婚式を挙げる二人によって違うものですが、多くのカップルが重視している式場選びのポイントをご紹介いたします。

・会場の雰囲気や設備、規模
・立地場所
・費用
・スタッフの対応

選びたい会場は、お招きするゲストの年齢層や立場、人数、希望の挙式スタイルによっても変わってくるでしょう。
全体的に二人の希望を実現させてくれる会場が選べたらいいですね。