大学の卒業謝恩会には、どのようなドレスを選ぶと良いのでしょうか。

● 大学の卒業謝恩会には、どのようなドレスを選ぶと良いのでしょうか。

成人式後に初めてドレスを着用するのは、大学の卒業謝恩会となる方も多いかもしれません。

可愛らしさを強調するよりは、大人っぽく上品に見せたいとお考えの方はブラックのドレスをお選びになるので、ブラックのドレスは謝恩会のドレスに選ばれる人気のお色の一つとなっています。

大学の謝恩会でドレスをご着用なさるなら、大学を卒業するとすぐにやってくる、結婚ラッシュを見据えたドレスを購入しておくと良いでしょう。

どうせお金を使われるのなら、結婚式にもご着用できる上質感のあるものをご購入になっておくと、謝恩会ではエレガントに装える上に、そのあとも重宝します。

結婚式にもご着用できる、マナーを満たしたドレスをご購入されるのなら、単色で、柄の入っていない生地で、シルクやサテンなどの上質感のあるものをお選びになると良いでしょう。

謝恩会でもそうですが、結婚式では特に露出を抑えた服装がマナーですので、お袖が付いていて、丈が膝下5cm~膝上5cmまでの膝丈のものをお選びになってくださいね。

また、結婚式も特別なセレモニーですので、一目見て安そうに見えるドレスは失礼にあたりますので、きちんと見えるものを選ぶようにしましょう。

上のお写真のドレスは、上質なシルクでお作りしたフォーマルドレスです。

気品のある高級感を備えておりますので、謝恩会や結婚式などのフォーマルなお席でも、きちんと、エレガントにご着用いただけますよ。

お袖が付いておりますので、ボレロやショールが不要で、このドレス一着だけで結婚式をはじめとするフォーマルなお席にご出席いただけます。

お色はブラックですが、シルクには優しい光沢がありますので、お祝いのお席にふさわしい華やかさもまとっていただけるドレスですよ。

こちらのドレスは、現在、商品入れ替えに伴いまして、特別価格でセール中です。

在庫限りの販売となりますので、この機会をぜひご利用になってくださいね!

本日ご紹介したドレスの詳細は、こちらでご覧いただけます。